レッスン風景&連絡(宇部低学年クラス)

2011年12月13日 (火)

クリスマスの絵本“Rudolph the Red-Nosed Reindeer”

>1323870160612.jpg

12/13(火)小野田 プレイルームで作った「赤鼻のトナカイ」 今月はクリスマスムードで楽しいひととき。 今日は“Rudolph the Red-Nosed Reindeer”「赤鼻のトナカイ」のエピソードの絵本を 紹介したあと、ルドルフを作りました。 そして、ロープを使ってトナカイさんになり、サンタさんのテューターをひっぱって出発!!

“Dasher! Dancer! Prancer!Vixen! Comet! Cupid! Donder! Blitzen!”

トナカイそれぞれに名前があることは有名ですね。

そして、この赤鼻のトナカイは上の8頭以外のトナカイなのですが、こちらにも
有名なエピソードがあります。

1939年12月、アメリカのシカゴに、ロバート・メイという妻が病気のコピーライターの男が、4歳の娘のバーバラのために眠る前に聞かせたお話しがはじまりでした。 彼の収入は 妻の治療費や薬代になってしまい、生活は 苦しくなる一方だったようです。毎日、病気の妻と小さい娘の世話をしながら働いていたロバートは、それでも 毎晩、かわいい娘のために、眠る前のお話の読み聞かせをしていたということですが、ある晩、小さな娘が ふと言った言葉に、ロバートが即興で創り上げて話して聞かせたのが、この 「赤鼻のトナカイ」だったということです。

赤い鼻のトナカイの話が生まれるきっかけになったという、4歳の娘、バーバラの一言とは・・なんだったのでしょう?

それは・・「どうして、うちのママは みんなと違うの?」というものでした。

どうして わたしのママだけが、いつも苦しそうで、辛そうなんだろう? どうして 他の家のママのように、ご飯を作ったり、私の着替えをしてくれたり、一緒にお出かけしないんだろう? ロバートは それを聞いて 心底 動揺したといいます。

 クリスマスが来るというのに、大事な娘のために 何もできない自分を責めたり、娘をかわいそうに思ったりしていたときだったので、バーバラの問いには 本当に どういう答えをしたものか、大いに 悩んだそうです。

それでも、父親である彼は、娘を喜ばせたい、なんとかしなくては、と ふと、赤い鼻を持っているために 辛い目にあっているというトナカイの話しを作ったといいます。

自分自身のコンプレックスを赤鼻のルドルフに託し、神様に創られた生き物はいつかきっと幸せになることを、幼い娘、病と闘う妻、そして自分自身に言い聞かせたかったからだ。’

All About 『生活歳時記』より。

上の絵本を日本語で読み聞かせすると、じーぃっと聞いていたラボっ子むっちゃん。ちょっと反抗期でとなかいのつのはむっちゃんの手のひらサイズにしようとすると、ママの手の平がいいとまずはママの手形をとり、結局、でかすぎることもあり、自分ので作りあげたのでした。

赤鼻とくりくり目玉がかわいいでしょ。

このソング。小学生はダンスで盛り上がります。

今年のクリスマス会は12/18です。赤鼻のトナカイも全員でダンスします!!

2011年11月15日 (火)

絵本とソングでこんなに遊べる“Today is Monday”

11月の絵本~宇部キディグループ~

Today is Monday

さすが、エリック・カール

2歳から年長さんまで釘づけ。
一緒に日本語で大声で音読。

邦題は「月曜日は何食べる」です。
月曜日はさやいんげん
火曜日はスパゲティ・・・というように
各曜日、食べ物が出てきます。

そのあとは、ラボのソング Today is Monday!

こちらも絵カード早めくりで大合唱♪

子どもたちを月曜日から日曜日まで一人ひとつ
自分の食べ物を決めてもらって、並んで
リズムに合わせて身体表現もして遊びました。

遊べる絵本で大好きです!!

2011年8月19日 (金)

夏休みに読んでいる本①

もっと知りたいマザーグース


ハート達(複数ハート)やっと手に入れました。

お休み中は読書も楽しみの一つ。

マザーグースの魅力が具体的にぎっしり語られている本です。

映画の中に出てくるマザーグースの詩の紹介がたくさんあります。

マザーグース関係の本はラボからもたくさん発刊されています。

この本はラボが出版した本ではないのですが、12ページに
『ラボ教育センターから出されている『詩とナーサリーライム」第1巻は
多くの唄が日本語と英語の両方で録音されているのえ、授業で使いやすくおすすめ、、、』と語られています。

マザーグースとは、この本の言葉によると、『英語圏の子どもたちの
相田で伝承されてきた童謡』とあります。

作者の鳥山さんも言われていますが、
唄の内容はナンセンスな部分が多いマザーグース。
しかし、内容の整合性より、韻が重要視され、
英語独特のリズムとともに、個性的なキャラクター、
謎めいた歌詞にこめられた歴史的な背景などが
唄にこめられていて、子どもたちが魅かれる、
不思議な魅力がたくさんあります。

今年の夏はいよいよ、梶山パーティでは、
マザーグースの唄の素語りに挑戦という課題に
チャレンジします。

まずはCDで英語と日本語のマザーグースの世界に
親子でどっぷり浸かり、理屈抜きでマザーグースの世界を
楽しんでみることから始めてみてと伝えていましたが、
夏休みも終盤、皆様どうでしょうか?

こんなマニアックな本などもあります。

ぜひ、せっかくなので、興味を持たれた方は
図書館やネットなどでマザーグースについて
調べてみてもおもしろいかもしれません。

それぞれの詩には色々引用された背景や歴史、言い伝えなどが
ありますよ。

2011年7月27日 (水)

ばしん!ばん!どかん!

1311775334126.jpg 1311775337858.jpg

今週の小学生ラボ(正会員クラス:火曜 宇部、水曜 小野田)でとりあげた絵本

全国サマーキャンプの課題ソング、The instrumental song  にちなんで

book CRASH BANG BOOM 、ピーター・スピア 作 

邦題は『ばしん!ばん!どかん!」

英語の擬音語がびっしりならんだ絵本ですが、もちろん、日本語はそれを日本語に

訳してあります。

この絵本は並べてくらべて読んでみたい!

最初に日本語絵本に出会った時にそう思い、アマゾンで買おうと思ったら

すでに在庫なし。中古も値段がはねあがっていて無理。

それなら図書館でと思ったら、近くはどこもありませんでした。

だめでもともとで、予約申し込みをしてみたら、なんと、

あったとの連絡が先日入りました。

なんとか、キャンプ前にGET。

みると広島市こども図書館と記載。

昨日まで広島にいたとこだったので、なんだか、私が連れて帰った気分。

拝受資料のラベルがついて、お取り扱いに注意するように!との記載。

サマーキャンプ前に、今週は、instrumental song  にとりくみ、英語で楽器の音色の擬音語を口ずさみながら楽器をひくまね(エアーバイオリン、エアークラリネット、エアードラム、エアートランペット、エアーコントラバス)をして楽しみました。

そのあと、この絵本をみんなで見たのですが、子どもたち、とっても興味深々。

きかんしゃちゅーちゅーのCHOO CHOO ってしゅっしゅっなんだねと確認したら、

日本語題名はしゅっしゅっが正しいのかしら~なんてみんなで話しました。

チューチューは名前だから、しゅっしゅっにはしなくていいんだよね。

からんからんっていう鐘の音はDING DONG!だねとも確認しました。

全部見たい勢いでしたが、一部紹介しました。

こんなに楽しんでくれるなら、なんとか英語、日本語、両方GETしたくなってきました。

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

無料ブログはココログ