初めての方へ

2013年6月 7日 (金)

夜の父母会 豪華なティータイム

1370603109388.jpg
高学年ミーティングで秋の五周年の発表会に向けてミーティングを行いました!!^_^

庭のフレッシュミントでゼリーとフレッシュハーブティーでおもてなし!!

1370603310978.jpg

お母様の手作りケーキもあって豪華なミーティングで話も充実!!

2012年2月14日 (火)

Happy Valentine's day!!

1329149589726.jpg 1329149590896.jpg

一年に一回、身近な人に愛を伝える日がやってきました。

ラボっ子に一つずつ私からの愛のバレンタインケーキ完成!!

あま~い苺の板チョコが埋まってます。

I Love You~♪♪

明日のラボ3クラスでは、Skinnamalink ♪3連ちゃんだわ~

2012年1月30日 (月)

レーズンチョコレートパン

1327880034658.jpg 1327880036310.jpg 1327880037614.jpg

ホームベーカリーlのレーズンパンレシピをコストコのチョコレートレーズンに変えてクルミもいれたら、出来上がりはチョコレートがとけて、チョコ色のお菓子パンが焼けました!

レシピ(1斤)

強力粉 250g

ドライイースト 3g

水 185g

塩 3g

砂糖 25g

バター 20g

クルミ 片手の手のひらに乗るくらい(適当でごめんなさい)

チョコレーズン 二つかみ(笑・・こちらも適当)

今日のおやつに思い浮かんだ絵本

お茶の時間にトラがきてしまったら・・・・! そんなハプニングがかわいく、楽しく、展開。 究極のお茶の時間だ!!

2012年1月12日 (木)

デトックススープ

1326324647809.jpg
昨日から実践中。
お正月の疲れた胃袋をリセット!
前にやった脂肪燃焼スープはコンソメをいれるため飽きてしまいがちでした。これは自分で味付けするのでいい感じ。

スープの材料
切り干し大根1/2カップ
大根6cm
玉ねぎ1個
しいたけ1パック
水 材料ひたひた
トマト 一個

コトコト煮込んで食べる時に味付けに便利!!

使いたい量だけ味噌味ができる液味噌

1326324649941.jpg

他には牛乳(本当は豆乳)を50cc入れたお椀にスープを入れて塩胡椒薄めも美味しいです!

色々アレンジできそう!


家族全員大好きであっという間になくなってしまいます!


参考にした本はこちら

1326324650587.jpg


2011年12月23日 (金)

生姜パンぼうや~The Gingerbread Boy

今日はクリスマスイブイブ❤ 子どもたち、暇そうにしていたので、前に無印で半額でGETしていた手作りクッキーキットを見せたら、俄然やる気に!! 4934761136912_95

こんなんできました。

男の子二人のセンスなので、細かいことはつっこまないでやってください。

1324640357094.jpg 1324640358327.jpg 1324640358841.jpg 1324640359404.jpg

真剣な表情

1324640360102.jpg

子どものいないおじいさんとおばあさんが願いながら作ったしょうがパンぼうや。逃げ出し、最後はきつねに食べられちゃう・・・という、ちょっと悲しい結末。 でも、クリスマスにしょうがのたっぷり入ったこのクッキーを作るのは、魔除けの意味もあるそうです。 欧米では愛されているクリスマス定番のお菓子のようです。 息子たちの作ったのを見ていると、一つひとつ表情があって、わかる気がします。

くるみとドライイチジクのカンパーニュ

1324592515149.jpg

結論からいうと改善の余地有りのパン。
おいしかったけど理想とは違うパンだった!
ドライフルーツって苦手な方が多いけど、私は大好きです。最近おいしいのでそのままでもよく食べるのは、ドライフィグ(ドライイチジク)。
ホームベーカリーレシピでイチジクが大きくゴロゴロっと入っていて形が残っているもので、パン生地は砂糖やミルクの入っていないハード系のものが食べたいなあとネットをウロウロしましたが見つからず、家にある本二種類を混ぜ混ぜレシピで作ってみました。 sweat01

参考にしたレシピ

+MART2006・12月号 トルコさんドライフィグでふんわりパネトーネ

材料

強力粉  200g
薄力粉  50g
ドライイースト 3g
水     175g
はちみつ⇒なかったので、ゆず茶 10g

★うちのホームベーカリーは10年前のものなので、ミックスコールというのはブドウパンコースしかなく、そこで投入・・・・しかし、これが今回の失敗の原因。

干しいちじく 75g⇒半量にして5個(1/2に切っただけ)
クルミ 75g⇒半量にして35g(カットせず、そのまま投入)

写真でもわかるように、くるみもドライフィグも、粉々にくだかれてしまって、食感は風味だけになってしまった・・・・。

次回は手で混ぜこんでリトライしてみよう。

ゆず茶を入れたのはなかなかよかったんだけどなー。

さてさて、ドライイチジクといえば、この時期、思いだすのは、この歌。

これが歌に出てくるfiggypuddingだそうです。食べてみたーい。
Image

2011年11月 9日 (水)

絵本がつなぐ親子の時間♪

ラボ会員さんのお母さま(略してラボママ)から、うれしいミクシーへの書き込みが届きました!

昨日のプレイルームで「白くまちゃんのホットケーキ」を読み聞かせしました。
午後から、親子でさっそく、ホットケーキを作ったそうです。
写真付きで、その文章の中に、「絵本でつながる親子の時間」と書かれていました。

いい言葉だなあ。 写真のお子ちゃまの幸せそうな表情、許可を得てないので
お見せできませんが、 「ふつふつ、くんくん」 音と匂いがしてきそうでした。
きっと大きくなっても、この絵本を見るたびに、甘いにおいや焼ける音が
よみがえってきて、 お母さんの愛情をたっぷり感じたことを思い出すのだと思います。

Hotcake_2

この写真はイメージです!!

昨日は夕方のラボで、次回テーマ活動の役決めを行いました。

彼女は夕食後、自分でCDをかけて、さっそく聞きながら
自分のセリフを紙にうつして練習をしていたそうです。
自分から何も言われなくてもやる気をおこして
取り組む姿に、お母さまも感動され、
これからも子どもの成長や歩んでいる道を共感しながら
自分も成長したいと、今朝、メールで連絡を受けました。

ラボでは仲間と一緒に役を決め、仲間やテューターから
やってみるように後押しされます。
自分一人ではなく、皆のためにもがんばらなきゃという
やる気が自然と起こるようです。

と同時に、絵本と共に楽しく子どもとの時間を
とっていらっしゃるお母様の愛情に満ち溢れているからこそ、
安心と充足感に満たされ、何事にも前向きに取り組める
土台が育っているからだと、心から思います。

お母さんのホットケーキに絵本の読み聞かせ・・・・。

なんて素敵な時間でしょう。

他のラボママもミクシィに、いいね!!と暖かいメッセージを
寄せられていました。

そんな暖かい仲間の輪がラボでどんどん広がっていることにも
感動。

絵本にぜひ力を借りて子育てを楽しみましょう!!
そして、互いにコミュニケーションをとること、絵本を通じて子どもと対話を
することが、思春期にいい関係をつくるためにとても大切といわれています。

ラボプレイルームには、絵本を通じて、仲間ができ、子育てのヒントも
たくさん得ることができます!!

絵本の好きなママ大歓迎!!
私たちと楽しく絵本de子育てライフを楽しみませんか?

2011年11月 7日 (月)

カビ干し柿

がーん!(;_;)

楽しみにしてた干し柿。
2日結婚式で里帰りし帰ってきたら
青いカビ発生。
失敗に終わりすべて昨日処分。
雨が続いたので湿度が高かったのだと思う。

熟成してきていてすでに甘くなってたので
食べれば良かった、、、。

焼酎で消毒も効果があったらしい、、、。

再チャレンジしてみたい。

2011年11月 4日 (金)

ほしがき初挑戦~室内で作ってます

1320409146662.jpg 1320409148334.jpg

地元スーパー、百菜屋にたちよったら、渋柿が袋詰めで売っていました。 我が家は果物大好き一家。 とくにドライフルーツには目がありません。 さっそく、ネットでいろいろ検索して、干し柿に挑戦することに。 外は鳥に狙われることや、ほこりなどの心配もあるので、 日当たりのよいリビング窓際で作ることにしました。 (ネットで室内20度の環境でもできると数件カキコミ発見)

さあ、果たして、干し柿が完成するか好ご期待!!

すると、次男が幼稚園のときにもらった絵本をひっぱりだしてきました。

サンチャイルド・ビッグサイエンス 10月号

<サンチャイルド ビッグサイエンス 2008 10月号>

干し柿の作り方と日ごとの柿の変化、甘くなるように揉むのが良いこと、最後に冷蔵庫に入れると 白い粉がふくことなどが書かれたきれいな写真絵本です。

この時期、読み聞かせにもおすすめだなあと思いました。

次男が幼稚園のときの絵本を覚えていたのにもびっくり。

私はすっかり忘れていました。

こんな風に、実体験と絵本が結びつくと忘れられない一冊になると思います。

逆に絵本から作ってみたい、やってみたいの気持ちはいつまでも残っているんだな
ということが わかります。
秋におすすめの一冊です。
ちなみに英語で柿は? Persimmon といいます。

<その他、柿にちなんだ絵本>

 

 

2011年10月27日 (木)

パリのタルトタタン~栗原はるみさんのレシピより~

1319700459315.jpg 1319700461249.jpg 1319700461971.jpg 1319700462654.jpg

栗原はるみさんのレシピ

誰にでも同じ味でできるものを、、、というフレーズにひかれて 本を調達してさっそく作ってみました。

ラム酒がなく、赤ワインで作りました。

見た目は同じ?

味は、少し甘いと感じたことと、 パイ生地がさくさくでおいしかったですが、食べにくいかな と思いました。

でも、簡単でりんご本来味がひきたっていて、 リピート間違いなし。

私の作ったパリのタルトタタン

 

材料

紅玉小さ目皮付きで600g

砂糖  120g

バター 20g

赤ワイン 大さじ1

シナモン 小さじ1

パイシート 1枚

 

1、フライパンで四つ切にしたリンゴをバターでいためる

2、砂糖を足し、10分

3、赤ワイン、シナモンをいれて15分

4、最後に1分、煮詰める

5、容器にリンゴを並べてパイシートをかぶせる

6、250度のオーブンで15分焼く

 

りんごの煮詰まり具合とパイ生地の焼け具合は、

注意が必要だと感じました。

私は型はそこが抜けるタイプのタルト型を利用し

、 クッキングシートをしきつめましたが、うまくできていました。

できたタルトタタンを持って、今日は山口までセルフイメージ講座、

第1回を受けてきました。

感謝と受け入れる心の大切さは自分を生きることにつながる・・・

今より成長した自分になれるよう頑張ろうと思います。

 

より以前の記事一覧

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

無料ブログはココログ