2013年10月 8日 (火)

10/13 ハロウィン・読み聞かせのご案内



Photo

10/13(日) ラボ・パーティ&宮脇書店宇部店コラボ

ハロウィン・読み聞かせ会を行います。

いつもの2倍の時間枠拡大!

英語の手遊びや読み聞かせ、ライブラリーCD絵本紹介、撮影会等もりだくさん!

ハロウィンにちなみ、仮装してきてくださったお子様はお菓子がもらえますよ。

☆日時:10月13日(日)

①10:30~11:30 赤ちゃんや小さなお子様対象

②14:00~15:00 少し大きめのお子様対象

☆会場:宮脇書店 宇部店

☆お申込み:準備の都合上、事前にお子様のお名前、年齢、ご連絡先をお知らせください。

         laboubeonoda@gmail.com

☆お問合せ   宮脇書店 宇部店 0836-37-0011

 

  ラボテューター 大黒みづえ 090-4145-9105

  ラボテューター 梶山玲子  090-1011-3435

お待ちしていまーす!!

2013年9月25日 (水)

10/31(木)ハロウィンの日に小野田でハロウィンイベントをします

2013年9月 4日 (水)

ラボ・パーティについて

2013年9月 3日 (火)

そらいろのたね

今日のキディさんでは、「そらいろのたね」の絵本読み聞かせのあと、青い紙粘土でそらいろのおうちと、たねを 作ってみましたよ。 そしたら、Kちゃんが、他の色のたねが良かったって・・・・。 そうかあ、やはり、そうだったかあ。 私も頭に浮かんだんだけどね。 青以外でもいろいろな色の種で色々なおうちを咲かせたい!! そうしてもよかったね。

来週は、色々な動物になって、家に遊びにいきましょう。

何度も出てくるフレーズ、CDの“Oh wounderful"

は、自然とシャドウイングできていました。

1378217648726.jpg 1378217650694.jpg 1378217651917.jpg

2013年8月31日 (土)

夏休み報告会~ラボ梶山パーティ~

8/27(火) 17:45~19:30 夏休み報告会を  下片倉自治会館 で行いました。

だるまちゃんとかみなりちゃんの発表

夏休みキャンプの報告や好きなライブラリーの発表、夏休みにおでかけしたこと、

そして、ピーターくん受入れ感想等、みんな、生き生きと発表しました。

そして、みんなでお弁当の夕食を食べて、解散の交流会。

発表もリハーサルを特にせず、小さい子も大きい子もそれぞれの力でできる発表をする。

場数の違いで緊張感もそれぞれだと感じましたが、パーティ内発表なので、あまり力を入れず、みんなに伝えることが目標です。

毎年行っていますから、さすが、大きい子は堂々としていました。

来年はいよいよ、国際交流報告も加わる予定でとっても楽しみです。

~ラボママのレポートを紹介~

8月27日(火曜日)、夏の報告会るんるん

 久しぶりのラボっ子との再会、嬉しかったです。

 また、サマーキャンプの感想やピーター君との思い出、その他、夏休みの思い出や好きなライブラリーの感想を聞くことができて、各々の成長を感じた報告会だったなぁと思います。

 「だるまちゃんとかみなりちゃん」の発表も、初舞台なのに堂々としていて、可愛かったですね!!

 
 
 今年の夏、我が家はラボを通じて、たくさん楽しむことができましたよ。
 
 徳地の合同合宿、ピーター君との出会い・交流、サマーキャンプ、夏活動作品の取り組みなど、思い出がいっぱい!!

 多くのライブラリーは聴けなかったけど、「夏こそライブラリーを聴こう!」の取り組みでは、今年は二人とも拒むことなく、進んで聴いて書いていたのには成長を感じました。(昨年までは「今はやりたくなーい。」と言うことがあったのでたらーっ(汗)

 また夕食の際に、ゆで上がった輪切りのイカの形を見て、「かみなりちゃんのうきわみたいだね〜」等、ライブラリーを通じた日常会話があったことも、笑える思い出ですわーい(嬉しい顔)

ラボママのレポートより(8/31)

ホットケーキを焼きました!!

今日のプレイルームは、ケーキの歌に、ケーキの絵本、そして、おなじみ「しろくまちゃんのホットケーキ」を読んで、お昼ご飯にみんなでホットケーキを焼きましたよ。

 1377953615026.jpg

3歳の女の子たち、二人とも、たまごを上手にわって、お砂糖入れて、小麦粉と牛乳(今日は飲むヨーグルト)入れて、よくかき混ぜて・・・・絵本の通りに上手に生地を作りました。

そして、焼くのは、ホットプレート。危ないのでちょっと離れててねー。

「ぽたーん、どっろどろ、ぴっちぴち、ぷっつぷつ、やっけたかな~まーだまだ!」

1377953616142.jpg

私よりこどもたちの方が絵本の言葉をきちんと覚えて、一緒に焼けるホットケーキを見ながら唱えてくれました。

ふっくふくーのいいにおいがしたら、でっきあっがりー。

いっただきーまーす。

今日はダイエット中のテューター用に、豆乳&おからのホットケーキも試作。

今日のライブラリーは、センダックのまよなかのだいどころのCDかけ流しもしました。 チャンツにのったラボの「まよなかのだいどころ」は、リズムにのって、心も体も自然と動きます。 いつも、英・日読み聞かせしながら、センダックの才能はすごいなと感じます。

 

ミッキーとミルキーウェイ、天の川をかけているところ、 ミルク万歳、ぼく万歳という神宮さんの訳も本当にすごい!! やっぱり、洗練された言葉って、英語も日本語も、本物で出会うことが大事だと感じます。 子どもたちは家に帰っても、cdで何回も楽しめますから、ぜひ、何度も聴いて欲しいです。 大好きなライブラリーの一つで、イチオシです。

 

 

2013年8月26日 (月)

だるまちゃんとかみなりちゃんクッキー

明日の夕方は夏活動報告会を行います。

そこに、春から6回有料体験に参加された小野田の小学生と幼稚園さんのご兄弟が

発表で参加されます。

たくさんのラボっ子の前で緊張すると思うけど、頑張って欲しいな。

とっても絵本の好きなお子さんでライブラリーもよく聴いてくれました。

私から二人にがんばったねの気持ちを込めて、今日は、絵本にも登場する

かみなりちゃんクッキーを焼きました。

1377526187881.jpg

この夏休み、全国サマーキャンプに参加したラボっ子たちの感想発表や

ピーター受入れした感想発表、その他夏の初めの4パーティ合同交流合宿の

感想を発表してほしいなと思っています。

楽しみです。

2013年8月20日 (火)

頭からつま先まで

7月から幼児さんに読み聞かせしている絵本です。 子どもたちは自然と英語の読み聞かせに合わせて、身体を動かします。 何度も読んで、自然と音と動作が結びつくようになる絵本です。 ミニブックも家に持って帰って、おうちの人と楽しんで欲しいなあ。 こうやって、英語絵本と親子の触れ合いの中で、 自然と英語のフレーズが定着し、まずは心の安定がすべてです。 ラボパーティで親子の絆を深めませんか? 今日から、また、お盆休みが明けて、いつものラボに戻ります。

2013年8月17日 (土)

8月のライブラリー

★8月のライブラリー キディ(幼児さんクラス)

内容(「BOOK」データベースより)amazon

       詩情ゆたかにうたうふしぎなハーモニーがかなでる海のものがたり。ゆったりとした英日の語り。すばらしい音楽がイメージを広げてくれます。
ラボ・ライブラリーには、生き生きとした英語がたくさん!!
<たくさんの魚たち>
whales クジラ
the nimble shark すばしっこいサメ 
ふざけ好きのイルカ the playful porpoise
ピンピンはねるカツオ the bouncing bonito
マグロの群 the schools of tuna
<海の情景>
The evening sun shone on the sea.
ゆうひが海に照りはえ
The music floated out over the ocean.
音楽が海にただよう
Everything was pitch-black.
あたりいちめんまっくらやみ
Both sky and water roared and rumbled.
空も海もごうごうとほえくるった。
The men could see the blue sky peeping out from between the flying clouds.
飛んでいく雲のあいだから青い空がちらっとのぞくようになった
And especially in the evenings when the sun sets amid red and yellow tongues of flame,
they say it is exquisite beyond belief.
とりわけ、太陽が赤や黄に燃えながら沈んでいく夕方でもあれば、
耳をうたがうほどにこよなく美しいというはなしだ。
   ※tongues of flame/ 舌・・・ではなく、炎のこと
     tongues of flame とgoogle で引いて、画像検索すると、炎の絵がたくさん
そして、この物語は、楽隊がもつ、楽器がたくさん出てきます。
<楽器>
ピッコロ piccolos
ヴィオリン violins
ヴィオラ violas
チェロ cellos
トライアングル triangles
カスタネット castanets
鈴 bells
タンバリン tambourines
ラッパ horn
★8月のライブラリー プレイルーム(0~3歳クラス)

以上のライブラリーにとりくみますよ。

2013年8月10日 (土)

2013サマーキャンプ 終了!!

ラボ・パーティでは、毎年、春・夏・冬の年に3回、大きな全国キャンプが

行われます。

私は今年は大山1班(8/1-8/4)に、受け入れ中のピーターと我が子とマイパーティ

合わせて9名、山口からは26名を引率して、鳥取まで参加してきました。

大山には400名近くのラボっ子たちが集合。

主には関西、中部、四国、中国から集まりますが、私も5年目となり、

国際交流で一緒だったラボっ子、小学生の時に一緒のグループだったラボっ子、

5年前にお世話になったテューターと再会もあり、これがつながりだなと実感。

鳥取・大山、長野黒姫、岡山釜島、北海道ニセコ、九州湯坪 などで、ラボ会員の

大学生や高校生シニアがリーダーとなり、キャンプを盛り上げます。

テューターは安全管理と活動を見守るお母さん的な役割で多数参加します。

多くの大人や憧れのお兄さん、お姉さんと関わるラボっ子は、自然の中で、

ひとり立ちの第一歩。周囲の暖かさに包まれ、大きく成長します。

ラボのキャンプの魅力は、たくさんの出会いと共に、毎年、参加することで、

テューター、ラボっ子のつながりも広がり、また、その中で育った子どもたちが

やがてリーダーとなり、自分たちが受けた愛情を存分に注いでいるので、

本当に暖かい気持ちの中で過ごせることです。

大学生や高校生、中学生が本当に優しい(❤)

毎回、この家族のようなつながりに、ロッジマザーの私も一緒に涙したり、笑ったり、

癒されます。

ホームシックになっても、長年の経験と大きな愛で、テューターも献身的に見守り、

その子自身の内面や成長までも考えながら、多くのテューターが関わる中で、

子どもたちは、パーティのテューター以外からも大きな刺激と指導、愛情を受けて

一歩踏み出せる場面に多々出くわします。本当に愛情たっぷりのテューターたちは

後で、担当テューターに様子を伝えることも、もちろん、テューターどうしのつながりの

中でおこなうことができ、結果的にその子自身を多くの大人が見守り、関わり、成長させる

プログラムだと、毎回、実感します。(なかなか、いまどき、こんなキャンプはないと

思います。)

そこにはライブラリーというきれいな英語と日本語の物語があることも大きな特徴。

自然の中で物語に親しむ、ラボ独自のキャンプは毎年、工夫いっぱい。

今年は、大山がナルニア王国に!!

ライオンと魔女と大きなタンス にちなんだ活動の中で、大自然を感じることができるのも

大きな魅力。

小さい頃から、お兄さん、お姉さんの話を聞いて、自分もいつかいきたいと思いながら

待つ気持ちも大事。

今年も、みんな、いい顔してる!!

«七月は交流の夏

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

無料ブログはココログ